韓国の生コラーゲン化粧品って効果はどうなの?

韓国の生コラーゲン化粧品って効果はどうなの?

韓国の生コラーゲンオールインワン化粧品が日本でも発売されているのをご存知ですか?生コラーゲンのオールインワン化粧品だけでなく、パックやクレンジングフォームなどもシリーズで発売されています。韓国の女性と言えば、お肌白くてつるつる、毛穴レスで有名ですよね。

 

つい韓国の化粧品なら良いのでは?と思ってしまいます。

 

ちなみに、50ml3,000円で販売されている韓国の「リッチ生コラーゲンオールインワン」クリームですが、口コミを見てみると

 

「本当につけてからすぐにもっちりします。夜寝る前につけても朝までしっとりしているので、朝洗顔してまたつけるのが楽しみです。」
「他の生コラーゲンと違って安いので、あまり気にせずどんどん使っています。」
「生コラーゲンかどうかわかりませんが、開封を繰り返しても腐っていく様子はありません。防腐剤が入っているのではないでしょうか?保湿できるので、高いとクレームですが、安いので大満足です。」

 

という3つの感想です。

 

つまり、ジャー型の入れ物に入っている「リッチ生コラーゲンオールインワン」というジェル化粧品は、韓国製だけれど、要冷蔵ではないけれど、保湿に関しては問題はないし、コストパフォーマンスも良いから気に入っている人がいるということですね。

 

韓国製の化粧品や怪しいと言う人もいますが、安いのは人件費などもありますし、一概に成分が乏しいからとはいえないと思います。逆に、高くても何も入っていない化粧品もたくさんありますので、日本製といえども気を付けた方がいいと思います。そういう時に一番頼りになるのがアットコスメの口コミですよね。一度気になる方はアットコスメの口コミも参考にしてみてください。

 

ちなみに、コラーゲンは人間の体の30%を構成している大切な成分です。25歳から急激に減り、衰え始めどんどん皮膚を支える力がなくなり、シワやたるみとなり老化が始まります。体内にあるコラーゲンと同一の構造をしている「生コラーゲン」を使用したのが本品。

 

加熱されたり、分解されたりしているコラーゲンではなく生のものなのでアンチエイジング・肌再生力・保湿共に優れています。また、生コラーゲンをクリームにするために研究に研究を重ねた韓国メーカーによって制作されており、肌の衰えや老化に素早く働きかけるよう作られています。

 

お肌のコラーゲン量を増強することで、肌のハリを支えるエラスチンを活性化させ肌のハリを保ち、美しい肌をサポートします。生コラーゲンは少量でよく伸びますので、毎日のケアの際には首からデコルテまで塗布されることをおすすめします。